Book-Movie-Item Wine

【失敗しない】ワイン好きの方にプレゼント 

2020年2月28日

ワイン好きの家族、恋人、友人、同僚、上司、先輩、後輩etcへ贈りたい、何かおすすめのプレゼントが知りたい。

 

そんなお悩みをもっているかた向けの記事です。

こんにちはニャンコです。
王道ではなく変化球で人と差をつけたい人用の記事でもあります。(王道は他のサイトで見た、なんか違うネタが欲しいと言う方も是非どうぞ)

 

<ニャンコの自己紹介>

ワイン大好きアラサー♀です。好きなワインはシュナン・ブラン、リースリング、ピノ・ノワール、グルナッシュ、シラー、メルロ、熟成シャンパンetc...その時美味しいと思ったワイン全てですね。

過去にインポーターへ勤務しておりました。酒屋さんにはもちろんワインショップの方にもワインを提案、販売していました。

・ワインエキスパート独学一発合格【2018年取得】

・WSET Level3一発取得【2019年取得】

・WSET Level2(英語)一発取得【2019年取得】

こんな私がおすすめするプレゼントのご紹介。
それではいってみましょう!

 

ワイン好きの方へ贈りたい失敗しないプレゼント

ワイン好きの私がおすすめするもらって嬉しいプレゼントの紹介です。

あなたは渡す相手のことをどれだけ知っていますでしょうか?まずプレゼントをしようと考えている、そしてこの記事にたどり着いたということはワインが好きな方へ贈りたいと考えているのでしょう。

 

では、渡す相手のワインの知識を結構持っている上級者なのか?

それともワインが大好きという情報のみなのか?

それによってプレゼントの内容が違います。

なぜなら、ワイン上級者であればご家庭でワインを嗜んでいる=ワイングッズは既に揃っていると予測ができるからです。

そうなるとワイングッズは避けた方が無難と判断できますよね。また、上級者に5,000円以下のワインをプレゼントも好ましくないです。(悪いわけではないのですが、できれば目安として5,000円以上が味わいにも満足できるワインが多いです。)

ということはやはりグッズも候補に入れたいですよね。

上級者もグッズを持っていなくて欲しいなと思っている方もいるでしょう。

上記のことを前提とし、上級者向けとワイン大好き向けで分けていきます。

お値段によっても変わってくるので大体の値段別(3,000円前後、5,000円前後、10,000円前後)にさせていただきます。

 

3,000円前後 ワイン上級者用

リーデルワインペアグラス

 

台座(ワインの脚)無しの革新的なワインタンブラー。ワイン好きでもこちらの形状のグラスを持っている方は少ないです。

利点:お手入れが簡単、ワインを回しやすい、割れにくい(脚付きと比べ)、リーデルと言うブランド、デザインが素敵、ワインが美味しく頂ける

自分では変化球なグラスはなかなか購入しないものです。もらって嬉しいプレゼントの一つ。

 

 

MONOPOLモノポール コルク抜き

 

ワインが好きなら古酒を飲む機会もあるはず。古酒はコルクがボロボロなことが多く抜くのに苦労します。

そんな時このコルク抜きが大活躍。持っていない人が多いです。

 

わたしはワインが大好きで古酒も飲むのですが購入したのは少し前・・・何度もコルクを折ったりボロボロにしやっと購入しました。

インポーターに勤めていた時もこちらのコルク抜きを持っているのは一人しかいませんでした。会社で古酒を飲むときにみんな彼に借りていました。

あったら便利なのに、いつも古酒を飲むわけではないから忘れた頃に必要になるわけです。コルクが瓶にはりついている時にも大活躍。持っていて損はないです。

 

 

プティ・フール・サレ

 

シャンパン、白ワインに合います。甘くない珍しいクッキーです。

甘いものが苦手な方も、好きな方も気にいるはず。何よりワインに合うんですから。

渡すときは是非シャンパンか白ワインと一緒にお召しくださいとカードをつけて渡しましょう。

このプレゼントをもらった方は美味しかったからと自分もプレゼント用に購入することになります。(私のことです。)

素直に美味しいと思えるものだからこそ、自分と同じ体験をしてもらいたいなと思いたくなるんですよね。

 

 

3,000円前後 ワイン大好きな方用

専門店のチーズ

 

チーズ嫌いではなければ、チーズ専門店で買ってきたチーズを買っていくのもおすすめです。

お店に行くと試食をさせてくれるで、チーズに関して知識がなくても試食しながら定員さんに聞いて購入することをお勧めします。(あなたが美味しいと思ったものでいいんです。)

わたしの好きなチーズは「モン・ドール」です。冬限定で購入することができます。結構お値段するのでプレゼントされると嬉しい一品です。

 

 

アイスクーラー

 

こちらもあると便利。

バケツ型だと収納スペースを取ってしまいますが、こちらのタイプならプレゼントでも喜ばれます。何より鮮やかな色がおしゃれですよね。

 

 

BOSKAボスカ のチーズナイフ

こちらもチーズ好きなら欲しい一品です。

デザインが洗練されており、チーズを切るたびに目で見て楽しめます。

愛着がわいてくる一品です。

 

 

5,000円前後 ワイン上級者用

フランチャコルタ

イタリアの最高峰スパークリングワイン。百貨店やワインショップに行くと大体5,000円前後で販売しています。

ワイン好きならシャンパンではなくフランチャコルタとあえて外してみるの有りです。

フランチャコルタはシャンパンと同じ製法で造られています。

おすすめはBELLAVISTA(ベラヴィスタ)、CA'DEL BOSCO(カ・デル・ボスコ)

プレゼント用ではなくてもご自身の特別な日の1本としてもおすすめですよ。

 

 

 

5,000円前後 ワイン上級者用&ワイン大好きな方用

シャンパン

シャンパンはプレゼントで定番アイテムの一つ。何度も書きますが、こちらの記事でご紹介するシャンパンは王道ではなく変化球で人と差をつけたい人向けです。(なので王道のテタンジェ、モエ・エ・シャンドンは外しました。)

おすすめはシャルル・エドシック ブリュット・レゼルヴ、ローラン・ペリエ ブリュット

このワインを選べば失敗しないです。

 

 

キャンドルホルダー

ワインはハードル高いというかた、キャンドルホルダーもお勧め。

キャンドルの光の中飲むワインって美味しいんですよ。落ち着くんですよね。キャンドルの火がゆらゆらと、ワインの香り、時を忘れてしまう最高の贅沢だと思っています。

キャンドルを灯しながらお家でワインを楽しんでくださいねと一言添えましょう。

私のおすすめはナハトマンのキャンドルホルダーです。重厚感があり、アシンメトリーなデザインから光がゆらゆらと輝くその姿、なんとも言えないです。つい見入ってしまいます。

 

 

10,000円前後 ワイン上級者用

クライン・コンスタシアヴァン・ド・コンスタンス

 

「ナポレン」が愛した南アフリカの甘口デザートワインです。死ぬ間際にもこのワインが飲みたいと言ったほど愛していました。

話のネタにもいいですし、なにより美味しいです。甘口ワインは種類がたくさん有りますが、あえてこちらを一押しします!

結構話は知っているが飲んだことない人多いです。

 

 

ロゼシャンパン

ニャンコおすすめ3アイテムです。

上級者にはおっと思わせるプレゼントです。何より味わいに満足できます。

ボランジェ シャンパーニュ ブリュット ロゼ

映画「007」のジェームズ・ボンドが愛飲しているロゼシャンパーニュです。

有名ですが、飲んだことない人もいます。お値段がしますし、ロゼワインって自分ではなかなか買わないんです。

 

 

下2つは王道ではない変化球の2アイテム。

ラルマンディエ・ベルニエ ロゼ・ド・セニエ プルミエ・クリュ

なんて鮮やかな色なんでしょうか・・・味わいも他のロゼシャンパーニュとは違いしっかりした味わいです。

ラルマンディエ・ベルニエ氏の2haに満たないピノ・ノワールの畑から、セニエ方式で造られるロゼ・シャンパーニュは特に希少です。

 

 

アンリ・ジロー ロゼ・ダム・ジャンヌ

アンリ・ジローは一部の愛好家からひっそり愛されてきたシャンパン。

ヨーロッパの上流階級で愛飲されていたシャンパーニュです。

樹齢70年の古樹から取れたピノ・ノワールを6%ブレンド。バラ、アプリコット、紅茶のニュアンスを感じられます。

複雑な芳香にうっとりするはず。

 

 

10,000円前後 ワイン上級者用&ワイン大好きな方用

クチポールのカラトリーセット

美しく、洗練さたデザイン。シンプルながらも持ちやすく手に馴染みます。

星付きレストランでも使用されています。

ハンドメイド品です。

ワイン好きな方は食事もこだわっています。カラトリーをプレゼントすることでより食事がワンランクアップします。

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

大事なことは気持ちです。

−「喜んでもらいたい、相手が好きなワイン関係のものをプレゼントしたい」

この気持ちだけでも十分伝わります。

この記事に載せたアイテムは参考までにご活用ください。

気持ちがあれば失敗しません。失敗なんてないんです。

さあ、相手のことを思い浮かべながら、プレゼント選びましょう。

 

-Book-Movie-Item, Wine

© 2021 気ままにブログ Powered by AFFINGER5