Book-Movie-Item Wine

ハードシードルとおいしい酸化防止剤無添加ワインシードル飲んでみた

こんにちは、ニャンコです。
スーパーで手軽に買えるシードル2種類、飲み比べをしました。
どちらを買おうか迷っている方、こちらの記事を参考にどうぞ。

シードルってなんだっけ?よく知らないから知りたい…
そんな方はこちらの記事「シードルって何?」をご覧ください。

 

ニャンコはワインの輸入会社で勤め、ワインエキスパート、ワインの国際資格であるWSET Level2,3取得。
そんな私がご紹介していきます!

今回はワインのようなテイスティングではなく、ただ感じたことを書いています。
(テイスティングノートのようなものではない)

 

ハードシードルとおいしい酸化防止剤無添加ワインシードル飲み比べてみた

りんごの花

結論から、2種類とも味わいが全く違いました。

「ハードシードル」はすっきり爽快感のある味わい
「おいしい酸化防止剤無添加ワインシードル」はほんのり甘みを感じる優しい味わい

 

ニャンコ
スーパーで売っているシードルのクオリティの高さにびっくりだニャ〜
アルコール度数もそこまで高くないのも嬉しいね。
ワンコ
ニャンコ
お酒飲みたいけど酎ハイの甘ったるいのは嫌。レモンサワーは気分じゃないなんて時も。そんなときにぴったりなお酒だニャ〜!

 

 

 

ハードシードルの基本情報

アルコール:4.5%
量:290ml
エネルギー(100ml):38kcal
糖質(100ml):3.3g
価格:約200円

 

すっきりと爽快感があるのでグビグビいってしまいます。
食事との組み合わせも選ばず、なんでもあいそう
揚げ物からピザ、オードブル、サラダやカルパッチョなどにも良いかもしれませんね。
ビールが苦手、プリン体が気になっている方はビールの代わりに飲むことができそうです。

サイズも290mlとちょうど良い大きさ。
個人的には近々に冷やしてお風呂上がりにグビッと飲みたいところです。

 

 

 

 

おいしい酸化防止剤無添加ワインシードル基本情報

アルコール:5%
量:500ml
エネルギー(100ml):不明
糖質(100ml):不明
価格:約500円

 

こちらのシードルはほんのりと甘やかで微発泡です。
優しいりんごの味わいが特徴。
シードル単体で飲むのも良いかもしれません。
食事と合わせるとしたら、少し塩味のある生ハムと合いそうです。甘みと塩味って合うんですよね〜甘しょっぱいイメージです。
他には酢飯(ちらし寿司とか)とも合いそうです。
ゴルゴンゾーラピザに蜂蜜をつけて一緒に合わせても良さそう。

1本500mlなので2人でちょうど良い量です。
私は映画を見ながら頂きました。

 

 

【感想】スーパーで売っているシードルは美味しかった

どちらのシードルも手頃な値段でしかも美味しいことがわかりました。

すっきりしたいとき「ハードシードル 」
ゆったりタイムに飲むなら「おいしい酸化防止剤無添加ワインシードル」

全く違う方向性なのでシーン別で買っても良いかもしれません。
個人的にはプリン体が近頃期になるので、ビールがわりに「ハードシードル」が飲みたいですね。
お風呂上がりにスカッと。

銭湯にあったら嬉しいアイテムです。

-Book-Movie-Item, Wine

© 2021 気ままにブログ Powered by AFFINGER5