Wine memo

2017 ピュリニー・モンラッシェ プルミエ・クリュ /バターフィールド

2019年11月17日

2017 Puligny Montrachet 1er Cru Les Folatieres/Butterfield

中程度のレモン色、トップから柑橘類の皮(グレープフルーツの白いところ)、ミネラル、白い花の香り、砂糖漬けレモンやクリームの香りも

口に含むとピュリニーらしいミネラルがビシッとスジを通しながらもフレッシュなシトラス、気品があるけどちょっと親やすい白い花・・・

2017VTいいです。抜栓して3日目にして開いています。(ボトル半分残っています)

2日目はミネラルがまだまだ主張してきて果実、フローラルな香りが押されていました。

2017VTのプルミエクリュを買ったら、抜栓して3日目くらいが丁度いいのかもしれません。(量にもよりますが)

個人的にブルゴーニュの白ワインといったらPulignyが好きです。酸が高くてミネラルの線があるところ・・・本来のブドウの味わいにすこーしお化粧がされたほぼすっぴんだけどあれ、化粧は少ししてるのねって言うくらいがいいと思っています。

だからと言って毎日Puligny飲みた〜いと言うわけではないのですが、ブルゴーニュで選ぶとしたらPulignyを選ぶなといった感じ。

こうやって自分の好みの美味しいワインに出会えるっって幸せですよね。

どんなに嫌なこと、辛いことがあっても、飲んでる時は嫌なこと忘れさせていまう・・・

ワインに夢中になってしまう・・・

それって幸せなこと。

そう思うと私は強くなれます。

だって1日の終わりにどんなワインに出会えるか考えるだけで疲れも吹っ飛んでしまうから。

ワインに感謝、そしてワインを買えるように働いている自分、頑張ってる!

1日の終わりは幸せでいることって大切だと常々思いました。

 

-Wine memo

© 2021 気ままにブログ Powered by AFFINGER5