Health

【失敗談あり】マイプロテイン ソイプロテイン 感想

2020年3月2日

 

マイプロテインのソイプロテインを購入検討している人「公式HPのレビューでは美味しいと書いている人、まずくて飲めない、飲みにくい」と書いている人がいる。賛否両論で買おうか迷ってしまう。

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • マイプロ ソイプロテイン 口コミ・レビュー【結論:満足です】
  • 購入前に知っておくべきこと【悪いところ】

 

この記事を書いている私は、現在【マイプロテイン ソイプロテイン アイソレート】を飲んでおります。(チョコレートスムーズ味、ストロベリークリーム味購入済み)

【ディアナチュラアクティブ ソイプロテイン ソイココア味】を過去に飲んでいたことがあります。

ほかにも【マイプロテイン Impact ホエイ アイソレート (チョコバナナ味)】を飲みます。

なので、多少は他のプロテインと飲みやすさを考慮しつつ「正確なレビューができるのでは」と思っています。

 

マイプロテイン ソイプロテイン 口コミ・レビュー【結論:満足です】

 

結論から、満足です。 

 

✔️ソイプロテイン味の種類(4種あります)

・ノンフレーバー

・チョコレートスムーズ

・ストロベリークリーム

・バニラ

 

「チョコレートスムーズ」と「ストロベリークリーム」味を購入し、まだ「ストロベリークリーム」は試していないです。=チョコレートスムーズ味を現在飲んでいます。

詳細にレビューしていきます。

 

チョコレートスムーズ味は美味しい

味は甘ったるさはないです。程よい甘さで美味しいです。

マイプロテイン Impact ホエイ アイソレート (チョコバナナ味)と比較するとこちらのチョコレートスムーズ味の方が甘さは控えめ。

ディアナチュラアクティブ ソイプロテイン ソイココア味よりも変な粉っぽさは少ないです。

ストロベリークリーム味は試していないのでまだレビューはできませんが、期待大です。(試したらレビューします。)

追記:試しました。参考にどうぞ。

 

安い(1kg 希望小売価格2,590円)

わたしはゾロ目セール(2月22日)に購入したため1,149円で購入しました。

定価で買っても安いですがいつも何かしらセールをしています。

おすすめはゾロ目の日(例:2月2日、2月22日、3月3日、4月4日など)が激安なのでゾロ目の日を狙って購入するのが良いです。

 

【無料】初回はシェイカー付属

マイプロテインでは初回購入時にシェイカーが無料でついてきます。

初心者には嬉しいですよね。普通に買うと300円〜600円くらいします。

マイプロで買って届いたらすぐに飲めます。シェイカーを買いに行く手間無し。

 

4種類の味

すでに紹介していますが味は4種類あります。

飽きたら違う味にチェンジ可能です。

1kgずつなので2〜3種買って気分によって味を変えるのもありです。

 

1食27g タンパク質高含有量

1食  1¼ 杯30gに入っているたんぱく質の量は27gとプロテイン含有比率90%です。これは高含有量といっても過言ではないでしょう。

 

乳糖不使用

牛乳に含まれる糖分を消化できず下痢や腹痛を起こす人(乳糖不耐症)には最適です。

 

余計な栄養分が入っていない

公式HPより引用

 

これも大事。砂糖ゼロなので余分なカロリーを摂らずにたんぱく質摂取量を増やせます。

何か栄養素を足したければ自分で追加してくスタイルです。

 

高品質、最高に美味しいプロテイン【Myprotein】

 

購入前に知っておくべき【悪いところ】

下記の通りです。

ポイント

・開けるときに粉が飛び散る

・溶けにくい(ダマになりやすい)

・粉っぽい

・付属スプーンが中に埋まっていて不便

・付属シェイカーは漏れる!?

・付属シェイカー洗いにくい

・送料が高い(1,800円または2,300円)

・届くのに時間がかかる

 

それぞれ詳しく解説していきます。

 

開けるときに粉が飛び散る

この隙間に粉があると、開けた瞬間飛び散ることになる。

開封する前に、手で上の部分を切るのですが、ジッパー部分が空いていることがあります。

そこに粉が溜まっていると…見事に切ったときに粉が飛び出るのです。

開けるときは水道または、新聞紙の上で開けることをお勧めします。

 

 

溶けにくい(ダマになりやすい)

水を増やしてもトロみがあります。水が多すぎると薄くてイマイチ. . .

 

詳しく特徴をいうと、ホエイプロテインと比べると溶けにくい

そしてドロドロ感がなんとも言えないです。

この2点は攻略できます!味は美味しいのですからね。

溶けにくく、ドロドロしているならば水を増やせばいい(←単純)

 

おすすめ

1食  1¼ 杯30g のソイプロテインに対し350〜400mlの水

 

この配合が飲みやすいです。

注意!飲みやすいですが量が多いです。

わたしは飲めないので半分の量で飲んでいます。(元々少食です。)

スプーン半分以下のソイプロテインに対し200mlの水を入れています。(←おすすめ)

それを1日の運動量によって飲む回数を変えています。

 

ポイント

水を入れてから、プロテインを入れる

 

これも大事なポイント。ダマになりにくく、溶けやすくなります。
いや、絶対にこの順にして欲しい!ウエってなる前に!

 

運動後に飲む際は、容器にプロテインを入れていきます。飲むとき、容器を逆さまにし蓋にプロテインを集めます。逆さまにしたまま蓋をあける、容器に水を入れます。蓋にたまっているプロテインを容器に上から入れることが可能です。入れる時結構コツが必要です。(粉が飛び散ります)

 

 

粉っぽい

ホエイプロテインを以前から飲んでいたい人は特に感じることです。

喉越しが粉っぽいのです。

ソイプロテインは大豆が原料です。大豆に圧力をかけて脂肪や炭水化物を抽出して取り除いています。(脱脂大豆になります。)それからソイプロテインが生まれているのです。そう考えると粉っぽいのは納得しますよね。企業努力で粉っぽくないソイプロテインもありますが、高価です。

作り方を理解していればさほど気になりません。味は美味しいです。

 

 

付属スプーンが中に埋まっていて不便

このスプーンが埋まっているので注意が必要、これは上に押し出した後です。

 

 

届いて開けてみると…スプーンが見当たりません…

「あれ、スプーン入っていないのか?」と外からサワサワ…サワサワ…

「あったー!って埋もれてるのかい!?どうやって出すのさ…」

開ける前に、外でスプーンの位置を把握します。そして上に押し出しておきます。こうすることで開けた時にスプーンが上にきます。

量が多いので致し方ないです。袋の外に別梱包してほしいと思っていますが安いので許容範囲。

 

 

付属シェイカーは漏れる!?

 

白いキャップ部分が物によっては固いようです。

カチッというまで閉めないと漏れます(漏れたことあります。)

気をつけましょう。

 

 

付属シェイカーは洗いにくい

溝が多いので粉がたまりやすいんです。飲んだらすぐに水ですすぐようにしています。

ソイプロテインは固まりやすいので溝にたまると簡単に落ちません。(キッチンハイターを少し放置し洗うと落ちました)

 

 

送料が高い(1,800円または2,300円)

送料は8,500円以上で無料配送になります。

 

でも安いアイテムが多いのでなかなか8,500円以上にはならないですよね。

ゾロ目セールの時に購入するとさらにお安くなるので大変。

友達と一緒に購入が良いかもこうしれません。(ただしどちらの家に送るか問題はありますが・・・)

 

 

届くのに時間がかかる

海外(イギリス)から送られてくるので仕方ないです。

注文後6日前後で届きました。

Amazonや楽天で買い物していると感覚が狂ってきますね。

翌日届くのが当たり前と思っていると遅く感じます。

余裕をもって(残りのプロテインをよく考えて)注文することをおすすめします。

 

以上、悪いところは改善できるところが多いので問題ないです。

はじめ私が水の分量を規定量いれて作った時の失敗談です。香りは結構好きで期待して水で溶かしました。しかし出来上がった液体がドロドロしておりその見た目でNGでした。味は?と思い飲むとやっぱりドロドロ感が先行して先入観から美味しくないと思いました。でも勿体ないと思いもう少し飲んでいると、あれ?美味しい!?甘ったるくない。でもドロドロ。半分の量しか飲むことができませんでした。(お腹にたまって飲めなかったんです。)

2回目は1回目の経験を生かしプロテインは半分の量、水の量は200mlにしたところ、とろみはあるものの飲みやすくなりました。これなら美味しく飲みきれます。(余談ですが私はマックシェイクも苦手なのでドロドロ系の飲み物が苦手、得意な人は規定量でもOKかもしれませんね)

1回目でこれ無理だと思わずに、少し自分で飲みやすく工夫すれば続けられます。

買った後、どうか1回目で挫折しないで欲しくこちらの記事を書きました。

 

購入を迷っている方へ

安いのでたくさん買わずに試しに1kg買うの良いと思います。

悩むよりも試してみましょう。(悩んでる時間もったいないぞー!)自分に合っていれば安く高品質のプロテインです。もし自分に合っていなければ友人にあげる、ホットケーキにしてみる、パンに混ぜてみる、ヨーグルトに少し混ぜるなどいろいろ工夫できますよ。

 

プロテインで健康的で美しいBodyを手に入れましょう。

 

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

 

どの種類を選べば良いのか迷っている方へ、以下の記事を参考にしてくださいね。

-Health

© 2021 気ままにブログ Powered by AFFINGER5